経済的に自由になるというと、無意識のうちに 「貯金や資産が増える」 と考える人は少なくないと思います。「幸せ=豊かさ=貯金や資産」というイメージですね。

しかし、いくら貯金や資産が増えても、それで幸せを感じるかというとそうではありません。

経済的に成功している人に話を聞くと「お金=豊かさ」、ではなく「お金は投資するもの」という答えが返ってきます。

理想を実現するために 必要なところにお金を使う。

人生で成し遂げたいことが明確なのです。

もし、今あなたがお金のことで不自由を感じているなら、「本当にやりたいことがぼんやりしているから」 かもしれません。

お金を使った先に、どんな幸せがあるのか?

何にお金を使えば、自分の望む未来は手に入るのか?

お金とのつきあいは、死ぬまで続くもの。

お金のライフシフトを起こしたい人は、そのお金を使うことの意味に、一度向き合ってみることをおすすめします。