ブログ

才能を伸ばすお金の使い方がわる「お金のゲーム」

先週末は私の本業である才能開発の仕事で東京へ。才能ディスカバリープログラムを開催しました。テーマは才能を伸ばすお金の使い方。

新刊、お金に強い女になれる本で紹介した「お金のビリーフ診断」とビリーフを変える方法をレクチャー後、才能プロファイラーのエディが作ったお金のゲームを実施し、今回も大盛り上がりでした。

続きを読む

ドラマ「陸王」で考える「お金の真実」

『貯金0でも「お金に強い女」になれる本』の執筆時からハマっているのがドラマ「陸王」。

お金と幸福、そして働きがいについて考えさせられるドラマです。

第9話では、M&Aを仕掛けられた”こばせ屋”の4代目社長、宮沢紘一(役所広司)は「倒産寸前の零細企業のこはぜ屋が夢を叶え、再建を果たすには、潤沢な資金を持つグローバル企業の買収提案を受け入れるのが最善の策かもしれない」と心が揺れ動く様が描かれていました。

続きを読む

お金に強い人ってどんな人? -経済的成功を勝ち取った人の共通点 –

新刊タイトルの「お金に強い女(ひと)って、どんな人ですか?」というご質問をいただきました。

確かにわかりそうでわからない、時にも誤解もされそうな言葉です。

直感的なイメージでは、

  • 貯金1000万円貯めている人
  • 株や投資信託など資産運用が上手な人

と思うかもしれませんが、そう言う意味ではありません。 続きを読む

お金がなくなる不安に駆られるのは、親の口ぐせのせい!?

新刊、『貯金0でも「お金に強い女」になれる本』を、さっそく読んでくださった方が感想をくれました。

「母親がお金がないといつも言っていたから、今でも、お金がないと思い込んでいました」
「でも、今は自分で稼げるし、実際稼いでいるから、お金がないことはない。むしろある」
「どうして、私がお金がないと思ってしまうのか、お金のビリーフの話を読んで、すごくすっきりしました」

お金から自由になるには、「お金のビリーフ(思い込み)」から自由になること。

続きを読む

新刊サキ読みキャンペーン!『貯金0でも、お金に強い女になれる本』

新刊の見本が手元に届きました。普段している仕事は物理的な形になることがないので、書籍という形で届くのはとても新鮮な気分です。

今回の本は、お金の専門家、ファイナンシャルプランナーの笠井裕予さんと、才能開発と心理学を専門にしている北端の二人で作った「お金×心理学」のユニークな本に仕上がりました。

続きを読む

お金がないからできないって本当ですか?

先日、受講生が新しい商品販売ページとチラシを見せてくれました。 先月、セミナーで話を聞いたとき、「それ、面白んじゃない?」と私が言ったらしく(覚えていない・・・ ^^;)、早速、作って見せてくれたのです。

印象的だったのは、彼女が 「新商品だからホームページもチラシも変わるかもしれない」、「はじめから20万円も出してホームペーを作るのはもったいない」と言って自作したこと。

今はホームページもチラシもお金をかける必要なく、すぐに作れるので、行動が速い人はどんどん夢を叶えていきます。

続きを読む

幸せになるお金の使い方

経済的に自由になるというと、無意識のうちに 「貯金や資産が増える」 と考える人は少なくないと思います。「幸せ=豊かさ=貯金や資産」というイメージですね。

しかし、いくら貯金や資産が増えても、それで幸せを感じるかというとそうではありません。

経済的に成功している人に話を聞くと「お金=豊かさ」、ではなく「お金は投資するもの」という答えが返ってきます。

理想を実現するために 必要なところにお金を使う。

人生で成し遂げたいことが明確なのです。

もし、今あなたがお金のことで不自由を感じているなら、「本当にやりたいことがぼんやりしているから」 かもしれません。

お金を使った先に、どんな幸せがあるのか?

何にお金を使えば、自分の望む未来は手に入るのか?

お金とのつきあいは、死ぬまで続くもの。

お金のライフシフトを起こしたい人は、そのお金を使うことの意味に、一度向き合ってみることをおすすめします。