お金の心理学ってなんですか?

お金の心理学(Financial Psychology)とは、お金にまつわる人間の心理と行動を研究する科学・学問のことです。

貯金、節約、投資のスキルを学んでお金を増やせる人もいれば、増やせない人もいます。なぜ、同じことを学び、同じノウハウを使っているのに結果が違うのでしょうか? 人それぞれ、お金に対する心理が違うからです。

たとえば貯金と聞くと、「お金が貯まっていくのがワクワクする」と感じる人もいれば、「欲しいものが買えなくなる」と不自由感や束縛を感じる人もいるでしょう。この2人が同じ貯金法を教えてもらったとして1年後、3年後、どちらが貯金できているでしょうか?

同じノウハウを学んでも結果が出ないのは、お金に対する心理が違うからです。

ファイナンシャルヘルス・コーチングでは、お金に対する心理の違いが収入、支出、資産など経済的豊かさに与える影響を伝えしながら、あなたが経済的に豊かになれるお金の心理学の知識とノウハウを紹介します。

幸福度の上がるお金の稼ぎ方・使い方メルマガ

お金に強い人は、普通の人とお金の使い方が違います。このメルマガでは、ファイナンシャル・ヘルス・コーチの北端康良が、幸福な人生を実現するためのお金の使い方・稼ぎ方・増やし方、お金のビリーフを変える方法、セミナーの案内などをお届けします。

 

メルマガに登録

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*