お金に強い人ってどんな人? -経済的成功を勝ち取った人の共通点 –

新刊タイトルの「お金に強い女(ひと)って、どんな人ですか?」というご質問をいただきました。

確かにわかりそうでわからない、時にも誤解もされそうな言葉です。

直感的なイメージでは、

  • 貯金1000万円貯めている人
  • 株や投資信託など資産運用が上手な人

と思うかもしれませんが、そう言う意味ではありません。

この本で定義している「お金に強い女(ひと)」は、 自分の心に正直に人生を決め、生き方を選び、やりたいことを実現していく人 のことです。

この1年半、いろいろな「お金に強い人」に取材をして、気づいたことがあります。 それは彼らがビジネスで成功したり、投資で儲ける前に、自分の生き方のスタンスを決めているということです。

資産を築いた方法は人それぞれですが、これが「ビジネスや投資で負けることなく、経済的成功を勝ち取った人」の共通点。 自分の才能を知っているからこそ、「勝負どき」と「引き際」の見極めができるわけですが、スタンスを決めることは、お金に限らず、「人生で負けない極意」かもしれません。

そのためには、この本で書いたように、ビリーフ(思い込み)を知り、 時間、お金、働き方を変え、 自分の価値を活かすこと。

お金と向き合うことは人生と向き合うこと。 人生100年時代を笑って豊かに過ごせるように、ぜひ今年からお金に強い人になって、人生を自分で選択できる人になってください。

サキ読みプレゼント!『貯金ゼロでも、お金に強い女になる方法』

発売前の予約段階でamazon実用本ランキングで1位になった『貯金ゼロでも、お金に強い女になる方法』の一章をプレゼント。

お金が貯まらない、増やせないのは無意識の思い込み(お金のビリーフ)のせいなので、「お金の感情整理」ができれば、お金はどんどん増えていきます。

一章では「お金に強い人の考え方・ビリーフに切り替える方法」を紹介していますので、ぜひご覧ください。

 

プレゼントに応募

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*